実務者研修の申込み方法

ネット申し込みが簡単で便利

実務者研修修了が平成28年度の介護福祉士国家資格の受験条件の一つになりました。
このため実務者研修を受講する人の数が多くなり、講座受講の数もそれ以上に多くなりました。

 

受講の申し込みも様々、郵送、FAX、web申込みフォームなど、いくつか方法がありましたが、申込み手続きが早いWEB申込みフォームは以外と少なかったです。
資料請求してから郵送で申し込むか、直接電話で問い合わせての申し込みといった場合が多かったです。

 

実際、実務者研修の申し込み方法がいくつかありますが、資料請求すると案内書・申込書が入っているので、郵送・FAXでも申しこむというパターンが多いです。
働いていて時間がない人は、ネットからの申し込みが簡単で便利です。

 

ネット申込みフォームには、受講に関して様々な項目があり、マ-クシート方式・ボックスにチェックを入れます。
たとえば、受講場所、コースの種類、受講開始日時、曜日などです。
また、氏名や住所などの個人情報も入力します。

 

このようにスクールのHPの申込フォームから講座に申し込むことができる場合は、手軽で便利で良いです。 
ある専門学校では、資料請求フォームと申込みフォームと両方用意されている学校もありました。

 

地域近辺に住んでいる人を対象にした専門学校やスクール、社団法人の場合、申込用紙に必要事項を記入し郵送するか、直接スクールに持参するというパターンもあります。
実務研修の申込み方法が様々あるので、受講するスクールや専門学校で確認しましょう。
受講する人が多いのでスクールによってはキャンセル待ちの項目を設けている場合があり、キャンセル待ちでも希望する場合は、忘れず入力しましょう。