介護福祉士の資格取得を目指すには、実務者研修が必須!

介護福祉士の福利厚生

介護福祉士として働く場合、ほとんどの人が「福利厚生」が充実している求人を選びます。福利厚生とは、通常となる給与に追加することになる非金銭報酬のことです。福利厚生が充実している職場であればあるほど給与も期待できますし、満足のいく職場で働くことができます。介護福祉士の福利厚生について詳しくみていきましょ...

≫続きを読む

介護福祉士で働きながらケアマネージャーを目指す

介護福祉士のランクアップとして“ケアマネージャー”と呼ばれる資格があります。ケアマネージャーの資格を持っておくといろいろな現場で幅広い活躍ができますし、待遇や給与のアップも期待できるのでオススメ。介護福祉士として働きながらケアマネージャーを目指していきましょう。●ケアマネージャーのテストを受けるため...

≫続きを読む

アセスメントで重要なこと

介護サービスを受ける人たちが増えてきたこともあり、それらを支えるスタッフの役割も大きくなっています。介護業界では現在、介護サービスを提供する介護スタッフの数が不足しています。そのため限られた人数で、それぞれの役割を担っていく必要があります。また現場では多くの課題も出てきており、介護業界におけるアセス...

≫続きを読む

コミュニケーション能力の重要性

介護業界を目指して、介護福祉士の資格取得を目指している人も少なくありません。最近は高齢化社会も進み、介護サービスを利用する人が増えてきています。そのため、介護施設で働く介護福祉士の活躍に期待がかかっています。■介護現場におけるコミュニケーション能力について介護現場では多くの利用者の方たちが存在してい...

≫続きを読む

話が通じない相手にどうするか

人の世話をするのが好きな人、また専門的な仕事を目指している人の中には介護の仕事に興味を持つ人も少なくありません。日本では高齢化社会に突入しており、今後も介護サービスを受ける人が増えていくことが予想されています。そのため介護業界で働く介護スタッフの活躍に期待がかかっています。介護の資格を取得するため、...

≫続きを読む