ニチイの実務者研修

テレビCMでも有名なニチイ

ニチイという医療・福祉関係の人材育成会社をご存知でしょうか?最近では育成した人材が働けるように、介護事業所なども全国に展開しており、テレビCMなどでご存知の方もおられるでしょう。

ニチイではいくつかの医療・福祉関連の資格を取得する講座があり、今最も注目されているのが「実務者研修」です。

実務者研修とは、廃止されたホームヘルパー2級に代わる「介護職員初任者研修」の上位資格で、簡単に言えばホームヘルパー1級のようなものです。

ホームヘルパーを廃止し、「介護職員初任者研修」と「介護職員実務者研修」の2種類に統一されました。

では、なぜ今最も注目されているのでしょうか?それは、介護福祉士の国家試験を受ける際に、この実務者研修の修了が必須と定められたからです。

今まで、介護職は誰にでもできる仕事だと思われてきました。

実際、無資格・未経験者が介護現場では存在し、そのことで事故なども多発していました。

しかし、高齢化社会に伴い、少しでも質の高い介護が提供できるよう、介護職のレベルを上げていこうということで法律が改正されました。

従来、医師や看護師にしか行えなかった「痰吸引」や「経管栄養」のケアが介護者でも行えるようになり、実務者研修の講義で医療的ケアを学ぶことによって、介護者でも痰吸引や経管栄養のケアが行えるようになります。

今後、介護福祉士の国家資格が無ければ介護職に就けないようにしようという動きがあります。

そのため介護福祉士の資格取得を目指す方が多く、介護福祉士への第一歩として実務者研修が必要となります。

ニチイではその資格取得後の就職の支援などもしてくれますし、とても信頼の置ける会社です。

是非スキルアップのために実務者研修を修了しておきましょう。